退会できない出会い系サイト

悪質な出会い系サイトや援交サイトでは「退会できない」というトラブルが非常に多いです。というよりも悪質なサイトにはほぼ間違いなく退会のためのフォームやボタンなどは用意してありません。

退会させない理由は、サクラからのメールを送れなくなることがほとんどなので、退会できなくてもメールアドレスを変えてしまえばほとんどの場合は問題ありませんが、まれに利用料金を請求されるなどの悪質なサイトも存在します。

退会できないサイトのパターン

退会できないサイトで一番多いのが、退会フォームが最初から用意されていないパターンです。悪質なサイトにはそもそも利用規約もなければ退会フォームもないことが多いのです。

それ以外のパターンとしては、

基本的には無視が基本

退会できないサイトは、基本的にはメールを受信するだけで料金がかかるような悪質なサイトが多く、サクラからメールを送ることで収入を得ています。そのため、退会させずに収入を得続けようとしています。

退会させないサイトで、さらに利用料金を請求してくるサイトは、非常にたちが悪いものです。月額制で有料のサイトなどでは、退会させなければ毎月その金額を請求することができてしまうのです。

基本的な対処法としては、サイトに問い合わせ・退会希望のメールをして、返信を待ち、そのやり取りの記録を残しておくこと。そして返信などが誠意のない内容である場合(退会拒否など)はそのメールを記録しておくことです。

退会メールを送った後でも料金を請求してくる場合は、退会希望のメールとその返信のメールなどの証拠をもって、消費者センターなどに相談してください。ほとんどの場合は消費者センターに相談する必要もなく、無視で大丈夫です。